backendsのcronが実行されない

/_ah/start での処理に時間がかかると本来のURLでのcronが実行されない。instanceの立ち上げで数十秒かかる場合などはよくあるので困る。


1分前にダミーのcronを走らせておいてwarmupしておくのが得策かもしれない。


cron.yaml

cron:
- description: main
  url: /main-job
  schedule: every 1 hours synchronized
  timezone: Asia/Tokyo
  target: backend
- description: main-warmup
  url: /dummy
  schedule: every 1 hours from 00:59 to 23:59
  timezone: Asia/Tokyo
  target: backend

This entry was posted on Tuesday, 03 January, 2012.

Tags: